シグナリフトとアンダーノイルを徹底比較!効果があるのはどっち?

MENU

シグナリフトとアンダーノイルを徹底比較!効果があるのはどっち?

幹細胞美容液として、シグナリフトとアンダーノイルは、どちらも注目の逸品。

 

どちらも話題のスキンケアアイテムのため、その違いや効果の高さが気になり、選ぶ際に悩んでしまう人が多いようです。

 

ここでは、シグナリフトとアンダーノイルをいろいろな視点から比較し、効果が高いのはどちらの幹細胞美容液なのか決定したいと思います!

 

シグナリフトとアンダーノイル!特徴の違いは?

アンダーノイルは、ひとつで化粧水〜クリームまでの基本的なスキンケアが完了する手軽なアイテム。

 

シグナリフトは、あくまで美容液なので、化粧水やクリームとの併用が基本のスキンケアとなっています。

 

どちらも美肌効果は90%以上もの実感率を誇っているのですが、使い勝手の良さは、アンダーノイルが一歩リード。

 

ですが、シグナリフトと併用する化粧水やクリームは、どんな製法のものでもベストマッチし、種類を選ばないで併用できるメリットが魅力でもあります。

 

シグナリフトとアンダーノイルの成分の違いは?

シグナリフトは、幹細胞にまでアプローチできる5種ものグロスファクターをブレンド。さらにシミやくすみなど、美白効果が高い保湿・美白成分をプラスしてブレンドしています。

 

アンダーノイルは、主にデリケートな肌質にもマッチしたオーガニック成分をメインにブレンドしています。美白や保湿よりも、揺らぎやすい大人女性の肌荒れにマッチした成分がメインとなっているため、どちらかというとシミやくすみなどへのアプローチは弱い予想ができます。

 

シグナリフトとアンダーノイルの効果はどっちが高い!?

口コミやランキングサイトなどを見ていると、ほとんどのサイトがシグナリフトの美容効果を評価していることが判明。

 

シグナリフトは、エイジングサインに特化したグロスファクター、美白・保湿とあらゆる成分をブレンドしている分、お肌へのメリットを多く実感できます。

 

アンダーノイルは、肌荒れやかゆみ、炎症などのデリケートな肌質を強化する効果に優れ、ウィークポイントでは美白効果が弱いことがたくさんUPされていました。

 

シグナリフトとアンダーノイル!オススメは?〜まとめ〜

それぞれにメリット、デメリットがあるシグナリフトとアンダーノイル。30代以上のお肌悩みは、シワやシミなどのエイジングサイン。

 

この悩みに特化された製法のシグナリフトのほうが、機能性が高いことでオススメできることがわかりますね。今までの美容液にはなかなか見られなかった、再生医療センターによる開発がなされているところも信頼の証。

 

エイジングサインを改善し、幹細胞へのダイレクトなアプローチが理想のみなさんに、シグナリフトをオススメします。

 

⇒ シグナリフトを実際に使ってわかった効果と評判 本当の口コミはこちら


シグナリフトの詳細・価格はこちら

シグナリフトの口コミ